同質化戦略か? 差別化戦略か?

同質化戦略は大手企業にしかできない

中小企業なら 差別化戦略だ

とは よく聞く話しですね

 

 

でも お客さんから見たら どうでしょうか?

 

 

お客さんは あなたの会社と ライバル会社を比較してますよね

な~んだ 同じか と思ってもらえれば 同質化できてるんですね

あっ こっちの会社の これが凄い! となれば差別化ですよね

 

 

じゃ、そう思ってもらうためには

どう伝えるか、が大事ですよね

 

例えば、ライバル会社が新しいサービスで攻めているとき

「わが社にも 同じサービスがあります

しかし ○○を大切にするお客様には

こちらのサービスを付加して お薦めしています」

とか。

 

実際に 同質化とか 差別化とか する前に

どのように伝えるといいか、考えたいですね

 

このブログ、面白かったら

メルマガにご登録くださいまし

http://mail.os7.biz/m/LmhF


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

わかりにくさがクレームのもと